インタビュー&コラム
INTERVIEW

成長戦略の新たな選択肢、IPO×M&Aハイブリッド型出口戦略とは?



1.はじめに

イグジットとは、創業者や企業再生における投資の回収を指し、Exit(出口戦略)でありHarvesting(収穫)でもあります。


▲イグジットとは?(2021/3/23開催セミナー資料より抜粋)


創業者のイグジットは、原則的にはIPOかM&Aの2択が主流です。しかし昨今ではその2つを掛け合わせた、いわば“ハイブリッド型出口戦略”が新たな選択肢として増加しつつあります。
ハイブリッド型出口戦略とは何でしょうか?
IPOとM&Aのメリット・デメリットを比較するとともに、ハイブリッド型出口戦略が適するケースを解説します。



記事提供元

クラウド会計なら勘定奉行のOBC

56万社の豊富な導入実績に加え、過去5年、IPO実現企業の半数以上がご採用。
法改正など業務ご担当者が知っておくべき情報も全国セミナーでタイムリーにご提供。
業務標準化、生産性向上は奉行シリーズにおまかせあれ!