セミナー/イベント情報
SEMINAR

海外子会社におけるガバナンス強化と内部監査セミナー ~高い経済成長を続けるベトナムの事例と対応策~

生産拠点としてだけでなく、販売市場としても魅力を開花させたベトナム。進出するなら、子会社ガバナンスを整えるなら、今。

東京

ASEAN主要国の中でも、最高水準の実質成長率(2018年は7.08%)を誇るベトナム。
タイを抜いて、インドシナ半島最大の輸出国となり、日本を含め諸外国から多くの投資を呼び込んでいる。
昨今では、米中貿易戦争の影響で中国からの生産シフトがプラスに働き、また高い生産能力に安い労働力をテコに成長を続けている。

しかし、民営化が思うように進んでいないことや、人件費の高騰、コンプライアンスの欠如等、懸念点も見逃せない。

ベトナム子会社とのシナジーを最大限生み出すための方法とは?
それにはまず「海外子会社の見える化」が不可欠だ。
ガバナンス強化及び内部監査の具体的手法、そしてクラウドを利用した会計の見える化を、ベトナム駐在の専門家が解説する。

当日の内容
━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
 【1部】13:30 ~ 14:30
━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
・海外子会社の不正事例の検討

特にアジアの子会社において発生している不正事例の概要をご紹介した上で、
典型的な事例(贈賄、商業贈賄、コンサルティング会社の取扱い等)をケーススタディ形式で検討し、
どのように判断していくべきか、どのように防止していくべきかについて、考察します。
また、いったん海外子会社の不正行為が発覚した場合に、どのように調査を進めていくべきかについてもご紹介します。

 【講師】
  森・濱田松本法律事務所 ホーチミンオフィス 代表
  江口 拓哉氏

━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
 【2部】14:40 ~ 15:30
━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
海外子会社ガバナンス強化のための内部監査の効果的な進め方

海外事業におけるガバナンスの甘さが、日本本社を揺るがす事態が増加し、
内部監査の重要性がますます高まっています。
新規設立及び昨今増加している買収後の子会社での不正を防ぐために、
日本本社の経理部門、海外統括部門、内部監査室等において、できること、すべきことをご紹介します。

 【講師】
  フェアコンサルティング ベトナム
  ジェネラル・ダイレクター 讃岐 修治氏

━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
 【3部】15:30 ~ 16:00
━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
・国内外のグループガバナンス強化とグループシナジーを創出する最適解とは

本セッションでは、 ①海外子会社ガバナンス強化 と
②海外・国内のグループ全体のシナジーを最大限に発揮するための最適解
をご紹介します。

 【講師】
  株式会社フェアコンサルティング
  株式会社オービックビジネスコンサルタント

━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
 16:00 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
・Q&A/名刺交換会/ベトナム進出・ガバナンス強化相談会等
参加対象
海外進出をされている企業、進出を検討されている企業、子会社ガバナンスにお困りの企業
参加料金
無料
開催日時
2019年 06月 18日
13:30~16:00(受付13:00)
開催場所
フクラシア八重洲 会議室E
東京都中央区八重洲2-4-1ユニゾ八重洲ビル(常和八重洲ビル)3F